守山福祉会館(もりやまふくしかいかん)

  • 守山福祉会館 書いて行う回想法

回想法活動のご紹介

【令和3年度  守山福祉会館 回想法実践交流会】

★過去 5年間の回想法実施件数とリーダー派遣件数★

回想法回数とリーダー派遣件数

年度回想法 実施件数リーダー派遣件数回想法の内容
備考
H2910回21件・音読「桃太郎」
・唱歌
・ G 「夏の思い出」「初恋の思い出」
「懐かしい味」
・館外のみ
館内の「練習の場」なし
H3034回75件・音読「桃太郎」
・懐メロ
・まめなし太鼓と唱歌合奏
・ G 「懐かしい味」(サロン)
「昔の生活 DVD 」(わくわく)
「遠足の思い出」等各月行う(おしゃべりサロン)
・館外
・館内の「練習の場」開始
R1
37回84件
(103件依頼)
・懐メロ
・道具、写真使用クイズ
・まめなし太鼓と唱歌合奏
・ G 「懐かしい味」(サロン)
「昔の生活 DVD 」(わくわく)
「台風」等各月で行う(おしゃべりサロン)
キャンセル
・館外8件(コロナ他)
・館内 11 件(コロナ他)
R20回0件
(63件依頼)
・コロナで開館状況が不安定。
リーダーの安全を第一に考えてすべてキャンセル
R32回7件
(24件依頼)
・書いて行う回想法「遊びの思い出」
(わくわく教室)(リーダー集いの会)
・コロナで派遣日に閉館となり中止
・ 10 月「集いの会」で開催

 ~守山福祉会館の回想法について~

H29は館外のサロンでの活動のみ

H30~は館内で「練習の場」として回想法主体の「おしゃべりサロン」や認知症予防教室の「わくわく回想法」が始まり館内外でも回想法を実施。

しかし、新型コロナウイルス感染症にて福祉会館の再閉館が繰り返されるのと同時に事業も縮小。館外のリーダー派遣もリーダーの安全第一を考え受け入れを控えた為、回数は激減。

しかし、R3の「回想法ステップアップ研修」よりヒントを得て「書いて行う回想法」を実施。これもコロナ禍において2回しか開催できなかったが、今後も「コロナ禍でもできる回想法」として守山福祉会館では継続していく方向である。

 「書いて行う回想法」ー誕生物語ー

5月 回想法ステップアップ研修に参加

①コロナ禍でも物を共有しない回想法をやってみたい。
②一人一人に紙に書いて発表してもらお♪それを台紙に貼ったらステキ。
③テーマは楽しい「遊びの思い出」。台紙は夏だからひまわり。回想の花を咲かせよう

「書いて行う回想法」誕生

緊急事態宣言発令で福祉会館閉館

④8月12日わくわく教室での開催予定が中止…

⑤8月のリベンジ!!

→令和3年10月18日(月)守山福祉会館にて実施しました

 「書いて行う回想法」〜コロナ禍でも回想法をやってみよう〜

〈手順〉

①昔のおもちゃを見せて「遊びの思い出」を引き出す

守山福祉会館 昔のおもちゃ

②「遊びの思い出」をひまわりの芯に書く

守山福祉会館 書いて行う回想法

③一人一人が「遊びの思い出」を発表

④台紙に貼ってできあがり!!

守山福祉会館 書いて行う回想法

〜(昔の)遊びの思い出〜のひまわりの花がたくさん咲きました〜

〈感想〉

  • 一方向を向いてできてコロナ禍では良い方法だと思う!
  • 皆さんの「遊び」を聞いて懐かしさと思い出がよみがえった
  • 名前が思い出せない遊びも、みんなが見本やヒントを出し合って思い出せて楽しかった
  • 書くことで気持ちが整理でき、一人一人が発表することで参加者全員が参加できて良かった。

活動予定

守山福祉会館の今後の活動予定をお知らせしております。

  • 投稿が見つかりません。
  • 新着情報〜16区福祉会館の回想法活動予定はこちら

活動報告

  • 守山福祉会館の活動報告がありましたら掲載いたします。
  • 新着情報〜16区福祉会館の回想法活動報告はこちら

住所・連絡先

→16区福祉会館・回想法活動のページに戻る